モットンは怪しいと言われてる一方、腰痛の改善で定評があるといわれているマットレスです。

実際に購入した人の94.2%(実際に回答した人)が、腰痛改善の効果を実感できたと感じています。

100人に6人は効果を感じないということですが、なぜ購入者の9割以上の人がモットンというマットレスを使って腰痛の改善効果を実感できたのか?

その理由は大きく3つあります。

寝返りが楽なため

まず、一番の理由はモットンは非常に寝返りが楽にうてるマットレスであるということです。

睡眠中の寝返りは実は、腰痛になりやすいかどうかにも大きく関係してくるためです。

腰痛が起こりやすいのは寝返りの回数が少ない場合です。

なぜならば、寝返りの回数が少ない分、同じような姿勢が続く時間も長引くためです。

特にこの場合の腰への負担は非常に大きく、血行が滞りがちとなるため、腰痛につながりやすくなります。

さらに普通のマットレスではあまり反発性がない分寝返りも打ちにくいしようとなっています。そのため、腰痛につながる場合も十分あり得るのです。

これに対し、モットンのマットレスは反発性が高く、楽に寝返りが打ちやすい仕組みになっています。結果として、腰痛改善にも大きくつながるのです。

私も以前使っていたマットレスが非常に厚さの薄いものであったため、あまり寝返りを打った記憶がありませんでした。

だけど、モットンのマットレスを使ってからはあまりの寝返りの打ちやすさに驚いたほどです。

適度な寝返りをした睡眠の後のためか、血行が以前よりも良くなっているように感じられました。

というわけで、寝返りをあまり打ててないという人で腰痛に悩んでいる人にはモットンは試す価値ありますね。

睡眠姿勢の改善効果があるため

モットンが腰痛対策のマットレスとして評判がいい2番目の理由は、

睡眠中の姿勢を改善する効果です。

基本的に人は睡眠中には無防備な状態であるため、自然と睡眠の姿勢というのが見えてきます。

そのうえ睡眠というのは、人の生涯の時間のおよそ3分の1を占めているほどであるため、睡眠時の姿勢は人の体の状態に多大な影響を及ぼします。

そのため、姿勢がよくないと腰痛になりがちになるのです。

そういう意味では、モットンのマットレスは徹底して腰に優しい設計となっているうえ、腰痛対策のために開発されているため、他のマットレスに比べると腰痛改善に効果を発揮するようにできています。

実際に私もそんなに寝相はいい方ではないのですが、モットンのマットレスを使ってからは自然と姿勢が改善されているのを感じられるようになり、それに伴い腰痛が和らいだように感じられます。

体圧分散と適度な反発力を両立したマットレス

先ほども書いたようにモットンのマットレスには高い反発力があります。

そして腰痛改善の効果が見込める第3の理由が体圧分散と反発力の高さです。

低反発マットレスは体圧分散が優れてるマットレスですが、反発力がないので腰など体の重い部分が沈み込んでしまいます。

ただ、モットンのように体圧分散にも優れている一方、反発力が高いマットレスは背骨の軸のゆがみや腰の沈みを抑えるからこそ、腰痛を改善する効果につながることになるんですね。

私の経験からしても、非常に反発力が高いために寝心地がよいだけでなく、マットレス自体が持ち上がるくらいの反発力であるため、腰がゆがむ余裕がないともいえます。

モットンはマットレスの硬さを3つのタイプから選ぶことが出来ます。

詳しくは腰痛対策マットレス【モットン公式サイト】で確認できます。

モットンの腰痛対策のまとめ

モットンのマットレスの持つ腰痛改善効果が発揮される理由を3つ取り上げました。

睡眠時の姿勢を正してくれること、楽に寝返りできること、高い反発力があることの3点ですが、いずれも睡眠中に腰に負担をかけないという点にこだわりがされています。

だからこそ、腰痛改善専用のマットレスとして、購入した人の多くがモットンのマットレスによい評価を下しているといえるのです。

ちなみにモットンの販売店は色々ありますが、90日間返金保証制度のあるモットン公式サイトで購入することがおススメです。